クルマでドライブといえば昔は彼女とデートとか友達と遠出とかそういうイメージが強かったですよね。でも近年では独身の男女間でムーブメントになっているという記事を見かけました。なんでも一人で愛車で遠出をしたり、高速道路を走ったりするひとりぼっちドライブだそうです。

正直私は元々このひとりぼっちドライブというのを実行していたので、このニュースを見たときはなにを今更と思ったものですが、よくよく考えるとこのひとりぼっちドライブ、今の社会を象徴する趣味だなと思いました。

ちなみに私がひとりぼっちドライブをする理由は一人旅をする人と同じ理由です。せっかくの休日、一人で自由に時間を使って好きな場所にいきたいというものです。ちょっと目的から外れて寄り道したり、疲れたら近場の温泉に入ってみたりそういう予定外のところにひとりぼっちドライブの魅力があると思います。

ただ、現在のひとりぼっちドライブ。自由な時間を楽しむというよりはむしろストレスの発散方法として日常のイライラをドライブにぶつけるという意味合いのほうが強いらしいですね。 確かに今の世の中は昔以上にストレス社会、仕事や家庭での嫌な事もたくさんありますものね。

それでもせっかく高いお金をだして買った愛車なのですからネガティブに使わずに楽しく乗ってもらいたいなと思います。ドライブで出会える景色は一期一会ですからその瞬間を思う存分楽しむことでストレスなんていつのまにか消えていったりしませんか?それで週末はドライブだと考える楽しみが増えると普段の仕事もきっと楽しくなるのかなと思います。

実際私はひとりぼっちドライブを始めてからは、嫌でしょうがなかった仕事も楽しくなり、家族との関係もより良好になりました。ぜひ趣味の一つとしてひとりぼっちドライブいかがでしょうか?